あなたのビジネスを診断士がバックアップ!

楽集会(がくしゅうかい)

楽集会(がくしゅうかい)

【研究会の概要】

目  的
診断士登録後概ね3年以内 又は 京都協会入会後概ね1年以内の会員による診断士活動の情報交換および協会(研究会)活動の入門的活動の場の提供
リーダー
伊佐嘉仁
メンバー
梅田、内藤、分才、前川、眞弓、藤本、古澤、梶丸、奥田、山口、判治、秦、今城、昼間、三木、井戸、山本、平澤、岩﨑、伊佐、池田、谷口、牧野、佐藤誠、松本、松長、細野、中村、岩田、登尾、前田、角丸、上山、佐古井、中西、鬼形、佐藤智美、萬徳、入口、宮下、若林、大萱、岡部、山村、柳井、矢野、本間、南、大久保、竹中、池田、立藤、正木、國原、山本、千葉
アドバイザー
坂田岳史
成果物等 隔月で、経験豊富な先輩診断士による講義とメンバーの自主プレゼンによる知見の向上、また会の有志メンバーによる政策研究分科会の創設など

■活動概要

協会内の先輩診断士をお迎えしての、経験談等を語って頂いたり、メンバーが順次、自主的な活動や経験談を報告頂き、メンバーの相互研鑽に努めたり、相互の意見交換を行っています。

主 な 内 容
R02 02 22 山脇会長による講義:コンサルティングの心得(コンサルティング能力向上研究会との合同開催)、分科会から井戸会員による助成金研究発表
R02 05 16 Zoomにて、矢野・佐藤(誠)・谷口会員による活動実績と経験談、分科会から森井元会員による3補助金の変更について研究発表
R02 06 27 Zoomにて、藤本・内藤会員による活動実績と経験談
R02 07 18 坂田先生による講義:アフターコロナ時代の診断士の役割、 松下先生による講義「ウィキ京都研究会のAI活動紹介とゑびや取材の裏話」、分科会から京都府職員による本年度京都府補助金の説明
R02 08 30 柳井・岩崎会員による活動実績と経験談、分科会から角丸・登尾会員から小規模持続化補助金について研究発表
R02 09 26 賀長先生による講義;「起業の悪戦苦闘。私の場合。」、分科会か阪本先生による講義「京都市ソーシャルイノベーション研究所の活動について」
R2 11 07 令和2年度会員交流会
R2 12 12 松下晶先生による講義「中小企業診断士の独立体験 小噺」。分科会にて三木会員による講義「日本政策金融公庫について」。
R3 01 23 若林会員による講義「コロナ禍におけるものづくり補助金の活用について」、松本会員による講義「中小企業のIOT導入の課題について」
R3 02 27 中小機構松田茂先生による講義「中小企業基盤整備機構について」、分科会にて鬼形会員による講義「中小企業診断士が知っておくべき税制について」
R3 03 27 平澤会員による講義「上海起業の喜怒哀楽」、会員交流会「診断士活動の近況共有」、分科会にて池田寛太会員による「信用保証協会について」。

・原則として毎月、土曜日か日曜日の夕刻から開催しています(隔月で懇親会開催)。
・研究会への参加は、毎月協会メーリングリストでご案内しております。また、楽集会登録メンバーは、別途楽集会のメーリングリストに登録させていただきます。
・協会に入会したけど何するか、何をして良いかわからない、というような、新米診断士の相互研鑽の研究会です。協会で今後幅広く活躍して頂けるステップアップの場でもあり、また、土日開催ということで、企業内診断士の方も積極的に参加いただける会にしております。

連絡先:gakusyukai.kyoto@gmail.com (楽集会事務局 内藤)
楽集会Facebook ↓

PAGETOP