あなたのビジネスを診断士がバックアップ!

ウィキ京都研究会

ウィキ京都研究会

【研究会の概要】

目  的
最新の情報通信技術(ICT)による顧客価値の最大化
メンバー
青木孝之、伊藤友重、井上直久、大草吾朗、吉川浩史、鬼頭靖彦、 島谷直芳、袖垣貴夫、中尾武寿、橋本明洋、橋本浩司、松下晶
オブザーバー 坂田岳史
成果物等 Webサイト「ウィキ京都」

■活動概要

下記のテーマを中心に、顧客価値の最大化に向けたディスカッションを行っています。

1.コンテンツマーケティング
2.アナリティクス/アクセス解析
3.人工知能/ディープラーニングの利用
4.IoT
5.ビッグデータ解析
6.ソーシャルメディア/SNSとの連携
7.ICTを利用した社会的課題への貢献

さらに、ここで立てられた仮説はWebサイトやSNS等で検証実験を行い、さらなる改善に向けてフィードバックを行っています。
研究会は、原則として協会事務所で月1回開催しています。
皆様のご参加をお待ちしています。

連絡先:wikikyoto@gmail.com

参考資料: 中尾武寿 (2016) 「ビッグデータでお客様の心を掴め-実践型コンテンツマーケティングの研究会が始動-」『診断京都』2016年夏号No.114、pp. 5.

 

PAGETOP